学校紹介

中高一貫校とコース

学校生活

進路実績

説明会・体験入学

生徒募集要項

交通アクセス

在校生・保護者の皆様へ

バイリンガル.com

教員採用情報

安全についての取り組み

プライバシーポリシー

リンク

暁秀で伸びる!暁秀が伸ばす!

暁秀中学校の一日は、朝8:30までに登校し、10分間の読書から始まります。静かに読書をすることで、落ち着いた気持ちで、1限の授業に入ることができます。
バイリンガルコースは、日本語と英語の読書を日によって分けています。

中学校の学習内容が理解できると、高等学校からの自己実現に向けて 具体的に行動できるようになります。したがって、暁秀中学校では、毎日の 授業をとても大切にしています。中学校3年間の積み重ねで、高等学校に 向けての基礎力定着を完成します。中学校の授業は小学校よりも大変難し くなります。そのため、授業の中身は濃くなりますが、生徒たちは日々互い に切磋琢磨しています。
中高一貫コースの英語と数学では、1年生1学期から習熟度別授業を展 開します。どのクラスも共通の教科書・教材を用い、テスト問題も共通です。 授業の「進度」も共通ですが、授業で扱う内容の「深度」が異なります。この 形態で授業を行うと、得意教科の実力はさらに伸び、苦手教科の基礎力が しっかり身につく傾向があります。中高一貫校の特徴を活かして、高等学校 課程を見越した授業を展開します。授業担当者は、中高両方の授業経験を 持つので、効果的に生徒の実力向上を果たすことができます。< br /> さらに、各学期に1回程度、全国規模の模擬試験受験を通して実力養成 を図ります。

  • 特別選抜入試の結果で特別選抜クラスを編成します。
  • 中学入学後、4月から国語・数学・英語の授業は、特別選抜クラスで行う。
  • 特別選抜クラスは入学2年後のアルファコースへつながるクラスとなる。(2年次末に判定試験実施)
  • 特別選抜クラスの授業は、進度を早め、アルファコース編成時には、できるだけ早めに高校の学習内容へ入る。
中学1~2年は「中高一貫コース」と「バイリンガルコース」の2コース制 です。3年生の1学期から、希望者は「アルファコース」へのコース変更が 可能です。アルファコースは、英語と数学、国語の授業進度を早め、授業 と定期テストをクラス単独で行います。アルファコースは、難関大学進学 を特に強く希望する生徒向けのコースとなります。
大学進学において最難関とされているのは、医学部医学科を中心と した医療系学部への進学です。そのため、暁秀中学校では、医療系学 部進学希望者に向けた講座を中学1年次から開講しています(希望制/ 有料)。講座の内容は、講義や講演会、体験行事や病院見学等から、面 接指導や小論文指導を含みます。医療人として必要な素養の育成を し、医療系学部進学に必須な実力養成を図ります。中高6か年をかけ、 医療人として必要な素養の育成と、入試の準備へつなげていきます。
講座はZ会、順天堂大学との共同企画です。  

部活動参加は任意ですが、中学生の加入率は90%以上です。運動部 は中高生が別々で活動しますが、活動場所や時間帯が近いので、高校 生と交流する機会があります。文化部は中高生が合同で活動する場面 が多いので、高校生の先輩と共に様々な経験を積むことができます。

 

運動部

サッカー(女子所属可)・バスケットボール(男・女)・卓球(男・女)・テニス(ソフトテニス/男・女)・ 剣道(男・女)・陸上(男・女)・バドミントン(男・女)

文化部

合唱・吹奏楽・放送・広報・美術・書道・茶道・箏曲(琴)・文芸・PC&ロボット・化学・生物・中国語

クラス担任は生徒との会話を大切にしており、時には面談を何度も 繰り返します。学校内のあらゆる場所で、教員が生徒と談笑する姿や、 真剣に進路や生活の相談をしている姿が見られます。学校全体に大変 アットホームな空気が流れています。
もちろん学習面でも生徒のサポートは充実しています。指名制と 希望制の講習、試験後の追試の実施、生徒の質問に対する個別対応 などにも力を入れています。教員一人当たりの生徒数が7.3名という、 圧倒的な数字が、暁秀の大きな武器の一つとなり、暁秀の教員は生徒 たちに寄り添う伴走者となります。  
2020年3月に本格化した「新型コロナウイルス感染症」の拡大に伴い、暁秀 中学校も長期間の休校を余儀なくされました。暁秀中学校では、その期間に Google classroomなどのシステムを導入し、生徒の学びを止めない活動を進 めてきました。ライブ授業、動画配信、課題連絡、生徒との面談など、教員と 生徒がオンラインで学びを共有し、未曾有の危機から生じるリスクをできる だけ回避する取り組みを進めました。教員も生徒も様々なデバイスを用い、 授業内でのPC活用範囲を着実に広げています。  

2~3週間の短期留学(カナダ・オーストラリア・アメリカ・イギリスなど)、3か月の ニュージーランド中期留学、2年生のシンガポール修学旅行など、海外研修の機会が 豊富です。

留学プログラム例

(全て希望制/有料/内容は変更となる場合もあります)

  • カナダ短期留学(3月/2週間):中高一貫コース中学1年生・特進コース高校1年生対象バンクーバーでホームステイ/地元大学生との交流など:費用は約45万円
  • オーストラリア短期留学(2月/3週間):バイリンガルコース中学1年生対象ブリスベンでホームステイ/現地校に通学など:費用は約45万円
  • アメリカ短期留学(2月/3週間):バイリンガルコース高校1年生対象アイオワでホームステイ/バンクーバー大学見学/先輩との交流など:費用は約45万円
  • オーストラリア短期留学(7月/3週間):全コース中学3年生~高校2年生対象ブリスベンなどに滞在し、ホームステイ/大学の見学/講義体験など:費用は約48万円
  • ニュージーランド中期留学(1月/3ヶ月):全コース中学3年生~高校1年生対象ホームステイ/現地校に通学など:費用は約140万円
 
英語を使っての行事が多彩です。中高一貫コースでは学校外から外国人講師を招き、様々なテーマに基づいてグループ活動 や個人発表など行うものとして、継続型のGLOBALSESSION、エンパワーメントプログラム、短期集中型のchallenge30等があ ります。他には、中学1年生全員で取り組む富士山合宿があります。また「ワールドピースゲーム」を希望制で行うほか「ビブリオ バトル」が生徒図書委員会の企画として、全校生徒が参加可能型で計画されます。楽しく学びを深めることができる行事がい くつも計画されています。中学校全体の行事では、音楽発表会やカルタ会などがあります。  

ワールドピースゲーム

ビブリオバトル

音楽発表会

暁秀中学校は中高一貫校です。ほとんどの生徒が暁秀高等学校へ進学し、卒業後は国内 外の大学などに進学していきます。中学生のホームルームや授業で使用する教室は、高校 生と同じ校舎内にあり、中高共用の場所も多くあります。また行事も中高合同で行うものが 多く、中学生も自然と高校生の雰囲気を感じながら生活しています。
中学生の授業を担当する教員の多くは、高等学校の担任や授業、大学進学指導などの 経験があります。そのため、中学生の授業や学習指導においては、高等学校までの6年間 の流れを意識して展開しています。また、最新の大学受験情報を把握し、大学進学指導を 意識しているので、生徒達の成長過程に即した、早い段階からの学習意識向上を図るこ とができます。
このように、静岡県東部地区で抜群の進学実績を誇る暁秀は、学校全体の進学意識が 高く、生徒たちは校内のあらゆる場面で互いに刺激を受けています。

(高等学校の大学進学指導の方針や実績については、本冊子高等学校編をご覧ください。)

 

学校法人 加藤学園 加藤学園暁秀中学校・高等学校

【国際バカロレア機構加盟認可校】

〒410-0011 静岡県沼津市岡宮字中見代1361-1

TEL.055-924-1900(代)

FAX.055-924-3303

GyoshuHS@katoh-net.ac.jp

Katoh Gakuen Gyoshu Junior & Senior High School

International Baccalaureate World School

1361-1 Okanomiya Numazu, Shizuoka JAPAN 410-0011