オープンプランICT・プログラミング

Open Plan ICT・Programming

Open Plan ICT・Programming 2020

1学期 6年生 マインクラフト「自然と地形を生かした王国プロジェクト」始動!

コンピュータ科としての新型コロナウイルス自宅待機措置下でのオンライン授業では、Society5.0関連の動画を見て、「コンピューターテクノロジーと未来」についての学習をしました。

また、コンピュータでさらに学びたい児童には、オンラインソフトでマインクラフトEducationEditionのアカウントを配布しました。自らの手でソフトとアカウントをダウンロードし、ワールドをつくるという、発展課題(宿題)として、各自でマインクラフトを取り組めるようにしました。

オンライン授業時には、自宅で作ったワールドをオンラインミーティングシステムの画面共有で「語る(説明する)」活動を行いました。

そして、6月18日から、学校でのマインクラフトの授業を活用した授業プロジェクトを開始しました。

今回のテーマは、「自然と地形を生かした王国づくり」です。3月までのマルチプレイでの町づくりからの発展プロジェクトです。海の王国、森の王国、空の王国、山の王国、地底の王国…果たしてどんな王国が生まれるのでしょうか?仲間集めからスタートです。最終的には、コンピュータ回路(レッドストーン)と、プログラミングといったテクノロジー要素を取り入れて、「未来」にしていきます。

果たして、どんな世界が創造されるのでしょうか?

ご質問は
nakahara@gyoshu.ed.jpまで



Open Plan ICT・Programming - 最近の記事

一覧