学校紹介

暁秀の特徴とコース

学校生活

進路指導のナカミ

心の相談窓口

交通アクセス

在校生・保護者の皆様へ

バイリンガル.com

リンク

一日体験入学・学校説明会

生徒募集要項

お問い合わせ・資料請求

学校紹介動画 #1~#5
YouTubeで公開中

   

SNSもご覧ください!!

卒業生からのメッセージ

ポスター
2022.05.12.完成しました

中学校パンフレット
(2022年度)
2022.06.27更新

高等学校パンフレット
(2022年度)
2022.06.27更新

教務・費用など資料
受験体験記(2022年度)
2022.06.27更新

進路指導パンフレット(2022年度)
2022.06.27更新

【加藤学園公式】
YouTubeチャンネル

学校評価
2022年5月4日更新

生徒心得
2022年7月19日更新

いじめ対策基本方針
2022年7月19日更新

小中学校の先生方対象
暁秀中学校・高等学校見学のお誘い

教員募集エントリーはこちら

卒業生から

HOME 卒業生から

2022年11月掲載

(暁秀中学校・高等学校 αコース2013年卒業
 愛媛大学医学部医学科出身)

沖縄県立中部病院の萩原彩です。8年前に暁秀高校を卒業し、愛媛大学医学部医学科を経て、現在は初期研修医2年目です。初期研修医として、現在は病棟患者様のマネージメントや救急医療、コロナ診療などを上級医の先生方と行っております。
大学時代は、スウェーデンやアメリカに留学に行ったり、学会発表をさせていただいたり、充実した大学生活を送りました。振り返ってみると、暁秀で過ごした6年間が基礎となっていたと思います。充実した英語教育、目標をもって一緒に頑張れる友人が暁秀にはいました。何事にもチャレンジして、最後までやり遂げる力が身についたと思います。学費を払い、送り迎えをし、勉強についていけなくなった時、常にサポートしてくれた両親、熱心な授業や親身に進路相談にのっていただいた多くの先生方、お互いに切磋琢磨したαコースの友人達の存在がなければ現在の私は無かったのかなと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。
今、現在、沖縄で働いているのも、実は高校の沖縄修学旅行で、沖縄の文化、環境、歴史に興味をもったこともきっかけの一つです。愛媛大学に進学したのも暁秀の先生に勧めていただいたことがきっかけで進学しました。ここまでしっかり暁秀とのご縁が続いているような気がします。これからもこのご縁を大切にしていきたいと思います。
辛いこともあるかもしれませんが、暁秀での学校生活はかけがえのないものです。皆様の暁秀での生活が楽しく充実したものになることをお祈りしています。

スウェーデン留学時に友人達と

沖縄のニュースに出演
(研修医1年目)

トーマスジェファソン大学にて
(大学4年生時)

2022年10月掲載

(暁秀中学校・高等学校 アルファコース1999年卒業
浜松医科大学出身)

Justus-Liebig Universität Gießenの佐藤恒久と申します。1999年に暁秀高等学校を卒業し、浜松医科大学 麻酔・蘇生学講座に所属して、現在はドイツに研究留学をしています。浜松医大勤務時は手術麻酔や集中治療の臨床業務を担当していましたが、医学博士を取得したタイミングで海外留学の機会をいただき、生理学研究室で右心不全の研究に携わっています。
海外で生活することには不安もありましたが、暁秀中学の短期海外留学に参加した経験から「行ってみればなんとかなる」という気持ちで渡独しました。ドイツに来てみますと(大変なこともありましたが)意外となんとかなってしまうもので、案ずるより産むが易しといったところです。暁秀での留学経験がその後の人生に生きており、大変感謝しています。
ドイツは「森の国」と呼ばれるだけあって、とてもいいところです。緑が多く、夏は気候も穏やか、人々も優しくて住むには快適です。一方、冬は曇天続きの寒く厳しい日々が続きます。そんなときには壁に貼った富士山と沼津の写真を見て、元気を出しています。典型的な日本の風景に見えるからか、ドイツ人の同僚からも「Das ist schön(キレイだね)!」と好評です。
波光きらめく駿河湾と、空に麗しい富士の峰に囲まれた暁秀での学校生活は、きっとその後の人生を支えてくれるものと思います。

2022年8月掲載

(暁秀初等学校→暁秀中学校卒業)


  • 2002年4月~2006年3月:慶應義塾大学環境情報学部環境情報学科
    (在学中にスタンフォード大学に短期留学)
  • 2012年4月~2015年3月:慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)
    (在学中にケロッグ経営大学院に交換留学)

暁秀は英語教育とパソコン教育の環境が充実していましたので、「将来は英語とパソコンを使った仕事がしたい」と考えていました。その目標に近づくため、授業外でもネイティブの先生と話したり、友人とプログラミング技術を競い合ったりしたのは良い想い出です。

大学では情報技術を専攻し、アメリカ留学もできました。卒業後は外資IT、MBA、戦略コンサルを経て、現在は父の経営する有限会社沼田で働いています。私が所属しているのは、おだし香紡という鰹節・昆布・煮干し・椎茸を扱う出汁専門店です。

出汁は日本の伝統文化ですが、食の多様化や生活様式の変化により、近年は利用者が減ってきています。そこで、おだし香紡は「出汁の魅力を発信すること」を活動方針にしています。
私が最初に取り組んだのは、出汁の情報サイトの開設でした。このサイトでは日本中の出汁の種類や使い方を紹介しています。
また、異業種とのコラボも始めました。料理店で出汁を活用したイタリア料理を提供したり、医師と出汁の効能を訴求したりして、その可能性を模索しています。
このような活動を続けているうちに、今では出版物の制作に携わるようになったり、外国人向けの出汁講座を開いたり、テレビやラジオで出汁を語ったりするようになりました。

徐々に活動の輪が広がっているのが実感でき、やりがいのある日々を過ごせています。引き続き努力を重ね、出汁の魅力を発信しつづけたいと思います。

2022年8月掲載

(暁秀中学校・高等学校 αコース1999年卒業
中央大学文学部哲学科出身)


  • 俳優:「鎌倉殿の13人」など出演。
  • 暁秀中学校からαコースに進み、中央大学文学部哲学科に進学。
  • 中学時代はバスケットボール部に所属し、勉強と部活を両立。

映画やドラマは沢山の人と関わって作ります。人と作品を作ることの意味や醍醐味は素晴らしい作品を作ることも勿論ですが、関わった人が各々自分の想像を超えようとする過程にもあると思います。
その中では、自分の理解の及ばないことや人に出会うことが頻繁にあります。その時に「わからない」を「つまらない」と簡単に判断するのではなく、興味を持って面白がれるかどうかは重要なことです。その為には「自分の尺度だけで物を見ない」ことが必要だと思います。相容れない考えを持つ人と出会った時、自分の尺度を疑う姿勢があれば、自ずと謙虚な姿勢になりその考えを受け入れる可能性が生まれます。そして結果として「自分の尺度を拡げる」ことに繋がると思います。
また一方で、自分の考えを相手に理解してほしい時に必要なのは「情理を尽くして語る」ことです。相手を理解する為に難しい概念や言葉を知ることは大事ですが、自分の考えを理解してもらう時は、言葉を噛み砕いて情熱を持って伝える姿勢が必要だと思います。簡単に言えば、一生懸命に自分らしく想いを伝えるという事です。
頑なな考えに囚われて自分の殻に閉じこもると、相手を理解をする事も自分らしく語ることも諦めてしまいます。そうして自分が理解できることや人だけを相手にしたり、また自分のことを理解してもらえる人だけを相手にすると自分が小さな人間になっていく気がします。その状況では自分の想像以上のものは作品に表れないと考えています。
僕が今俳優を続けている理由は、芝居を通して自分の想像を超える体験を沢山したいからです。それはこんな自分もいたんだという発見に繋がりますし、その可能性に自分で期待しているからです。そして、その状況を作る為に自分の考えを深くして尺度を拡げて人を理解しようとすること、情理を尽くして考えを語り理解してもらうことが必要だと思い、それを大事にしています。
在校生の皆さん、僕が書いたことは俳優業に限らず、生きていく上でも通用することだと思います。参考になればと思い書きました。皆さんの中には今、何かに悩んでいたり迷ったりしている方もいるかと思います。それは考えるきっかけになるので大切にしてください。人生は悩んで迷って、自分で問いを立てて、考えて答えを出す。ある意味ではこの連続です。考えることを習慣にしていると多少の困難に遭っても人生を力強く歩んでいけると思います。

2022年8月掲載

(暁秀初等学校→暁秀中学校・高等学校)

『在校生やこれから暁秀を目指す皆さんへ』

私は現在大学で自分のやりたい研究や学会発表など全力で取り組むことができていますが、遡ると暁秀での勉強がとても自信につながっていると感じています!また勉強だけでなく暁秀でできた友達は自分にとって一生の友達です。是非みなさんも暁秀で素敵な学生生活を送ってください!応援しています。

2022年8月掲載

(富士宮第三中学校→暁秀高等学校
特進コース2012年卒業 明治学院大学出身)

私は暁秀高等学校での3年間で、自分の将来像を明確に出来ました。暁秀では1年生 から先生と進路を話し合う機会があり、多くの生徒が明確な目標を持って勉強に励んで います。そのため夢を言葉に出来る環境なので、私自身も友人達と将来の話をしたり、 「アナウンサーになる為にどうすべきか」を考えたりしながら学校生活を送りました。 様々なコースの個性豊かな友人から多くの刺激を受けられる点も、暁秀の良さだと感じ ています。
また、少人数制の授業では先生方の手厚い指導を受けられるので、自分の得意科目は どんどん伸ばし、苦手な科目はじっくりと克服できる体制が整っていてとても心強かっ たです。
中学・高校は、この先の長い人生の土台となる時間です。幅広い選択肢を持つ為にも 基礎学力を身に付けつつ、親身になってくれる先生方や友人達とのかけがえのない時間 を過ごしてください。
暁秀での学校生活は、みなさんの人生をきっと豊かにしてくれるはずです。

2022年8月掲載

(中郷小学校→暁秀中学校・高等学校
進学コース2007年卒業)

暁秀高校卒業後、プロサッカー選手としてドイツのシャルケ04を皮切りに、当時 J2の愛媛FCそしてインドネシアの1部リーグで9年間プレーし、2018年には日本 インドネシア国交樹立60周年の親善大使を務めました。2020年に19才から30才 にまでの12年間活動してきたプロサッカー選手を引退し、現在は起業し、会社を経営 しています。2020年からはふじのくに観光公使も務めています。今思えば自分の 実力以上のキャリアを積めたと感じています。その要因として暁秀中学校・高等学校 での経験が大きかったと思います。
まず、はっきり言って、私は勉強ができるタイプではありませんでした。勉強がで きない私が普通の公立中学校に行っていたら、サッカーしかしてなくて、後の高校 進学に困っていた事は間違いありません。暁秀中学校・高等学校は、部活をやってい るからといって、勉強に一切融通がきくわけではありません。そこが私にとって本当 に感謝している点ですし、文武両道こそが暁秀中高の魅力だと思います。初めてド イツに行った時、もちろんドイツ語も話せないので、拙い英語でコミュニケーション をとるのですが、暁秀は英語に力を入れている学校だったので、そのような環境で 教育を受ける事ができた暁秀に感謝しております。そして、私立なので、先生方の入 れ替わりが少なく、生徒との信頼関係が築け、生徒の人間力向上になっていること も魅力です。さらに、一生の友達ができるのも暁秀の魅力です。

学校法人 加藤学園 加藤学園暁秀中学校・高等学校

【国際バカロレア機構加盟認可校】

〒410-0011 静岡県沼津市岡宮字中見代1361-1

TEL.055-924-1900(代)

FAX.055-924-3303

GyoshuHS@katoh-net.ac.jp

Katoh Gakuen Gyoshu Junior & Senior High School

International Baccalaureate World School

1361-1 Nakamiyo, Okanomiya Numazu, Shizuoka JAPAN 410-0011