▲ Page Top

HOME

学校紹介

学部・コース

学校生活

入学案内

入学Q&A

学部・コース

進路実現に向けた主な取り組み

α選抜コース・特別進学コース共通

志望大学現役合格に導く多彩な取り組みを実施

  • 0時限授業(1・2年次、毎週火。水曜日)の実施
  • 長期休暇(夏冬春)時の特別講習を実施
  • 自主学習希望者のために、最長20時まで学校を開放
  • 生徒の質問に対して直ちに対応する体制を準備
  • 模試の成績累計や学習記録にiPadを活用
  • カナダ短期留学・セブ島語学研修に積極的参加(任意)
  • 英語スピーキング力養成のため、外国在住講師とスカイプを利用し、1対1の英会話授業を実施

スカイプを活用した英会話授業

勉強の疑問は、その日のうちに質問

iPadを活用した進路指導

■進路指導の主な実践例

職業講話

1年次の8月の登校日に、キャリア教育の一環として職業講話を実施しています。 各分野の職種で活躍する講師の先生方に多数おいでいただき、各ブース別に仕事の内容や働くことの意義、夢を実現する具体的な勉強方法や心構えなどについて細かく説明していただきます。

職業講話の様子

夏期学習合宿

2年次の夏期休暇期間中に、2泊3日の学習合宿を実施します。 その名称の通り、終日主要教科の学習に取り組みます。また学習だけでなく、卒業生を招いての進路講話・進路相談の時間を設けるなど、「受験生」としての自覚を養うことを目的としています。

学習合宿での講義

卒業生 進学講話

本校の卒業生や、受験を終えた直後の3年生による「進学講話」を実施しています。 厳しい受験を乗り越え、結果を残した先輩たちから、進路決定の時期や進路選択の方法、効果的な受験勉強の仕方、大学生活の様子など、生の声を聞きます。 本校で3年間を過ごした先輩の体験は、在校生たちにとって何よりも貴重な情報となります。

進路講話の様子